インフォメーション

2018/04/23

ロハスフェスタ 万博 出店してきました

4/20(金)〜22(日)の3日間、大阪吹田の万博記念公園で開催された「ロハスフェスタ 万博」に出店しました。

IMG_6447.JPG

IMG_8309.JPG

ロハスフェスタ といえば、野外マーケットイベントの先駆けとも言える大規模かつ有名なイベントです。

手作り作家さんの出店が多い中、ムスビメはロハスのテーマに沿った環境に優しい文房具や、

愛着を持って長く使える文具などをご紹介させていただきました。 

3日間とも天気が良く・・・良すぎるくらいでしたね。

初夏を通り越して夏の陽気でしたが、たくさんのご来場があり、新たにムスビメを知って下さった方も。

オンラインショップ にも関心を寄せて下さった方も多く、嬉しい限りです。

お買い物をして下さったみなさま、ありがとうございました。

 

今回、にしだはんこ工場さんとペアで出店したので、

ムスビメ×にしだはんこ工場ならではの企画として、

kitpas asobodyという身体に安全な画材を使ったボディスタンプ体験を行いました!

(仕上げにベビーパウダーをはたいているので白っぽくなっています)

IMG_0128.JPG

IMG_7168.JPG

IMG_0145 2.JPG

 

今後も、ムスビメで販売している文具を体験できるようなワークショップなど企画していきたいと思っております。

 

 

最後は太陽の塔と一緒にパチリ(ムスビメ家の娘と、にしだはんこ工場さんのお嬢さんが太陽の塔ポーズをしてくれました)。

IMG_0166 2.JPG

 

 

イベント出店や文房具についてのレクチャーのご依頼を受け付けております。

お気軽にお問い合わせフォームよりご相談くださいませ。

 

 

 

2018/04/09

【イベント出店】4/20〜22 ロハスフェスタ万博

野外のマーケットイベントとして長い歴史のある「ロハスフェスタ」に出店することになりました。

今回は、ムスビメでの展示でもお世話になった「にしだはんこ工場」さんとペアでの出店です。

昨年8月にムスビメで行なった「にしだはんこ工場の工場見学」の様子はこちら

 

20597296_1479124925517165_7444884516219888685_n.jpg

 

「ロハス」という言葉が日本の暮らしの中でも定着するようになって久しいのですが、改めて紐解いてみると

Lifestyles Of Health And Sustainability

の略で、「健康と持続可能な社会に配慮したライフスタイル」の意味です。

ロハスフェスタのサイト内では、

’’日々の暮らしの中で「安ければいい」「便利がいちばん」といった考え方ではなく、こだわりを持って心豊かに暮らすこと’’

と表現されています。

ムスビメからは安全性の高い画材や文具を中心に、流行り廃りのない良質でデザイン性の高い文具・雑貨をご提案させていただきます。

にしだはんこ工場さんとのコラボ企画も検討中です。どうぞお楽しみに。

まっち01.jpg

 

ロハスフェスタ万博 2018 SPRING

2018/4/20(金)・21(土)・22(日)

9:30〜16:30 (※4/20のみ13時ごろにブースを閉めさせて頂きます。予めご了承下さい。)

場所:大阪府吹田市 万博記念公園 東の広場 ブース番号137

入場料:350円・小学生以下無料(別途公園入園料が必要です。大人250円・小中高生70円)

 

※ロハスフェスタにお越しの際は、イベントの趣旨に沿って「ゴミを出さない」ためのご協力をお願いしております。詳しくはこちら

※ロハスフェスタ万博の日程は「1st」と「2nd」とございますが、ムスビメは「1st」の4/20〜22のみの出店です。ご注意ください。

 

 

2018/04/04

オンラインショップ再開しました

お待たせしました。オンラインショップ業務を本日より再開いたします。 


サイトも一部リニューアル。

お支払い期限が「7営業日以内」とわかりにくかったのを「7日以内」に、

お買い物金額10800円以上で送料無料だったのを、5400円以上に引き下げました。 


是非ご利用下さい。 

 

ムスビメオンラインショップ
https://musubime.shop-pro.jp

 

2018/03/30

ムスビメの出張ワークショップvol.2 レポート

3/27(火)に、ムスビメの出張ワークショップ vol.2 を開催いたしましたので、ご報告です。

今回も場所はHOMEさん。嵐電・龍安寺駅そばの素敵なカフェです。

 

内容もvol.1での「お母さんのための「ありたい自分」と「叶えたい未来」から逆算するワークショップ」が大好評だったので、同内容での開講。

募集をかけたところ今回もあっという間にお席が埋まりました。ありがとうございます。

当日のご欠席もありましたが、ご参加の4名さま中3名さまがお子様とご一緒の受講。2ヶ月の赤ちゃんもいて、ムスビメ店主も大変癒されました。

3-27-01.jpg

 

そして講師も同じく國定若菜さん。

キャリアコンサルタント・精神保健福祉士・社会福祉士・逆算手帳認定講師と様々なわらじを履きこなす2児のお母さんです。

 

3-27-03.jpg

 

日々しなければならないことに追われてしまうお母さんという存在でも、逆算思考(やりたいことを設定してから、そこにたどり着くための作業を洗い出して実際の予定に落とし込んで行く)のエッセンスを感じ、実際に「やりたいことリスト」を作って見ることで、より先々への目の向け方を養おうというワークです。

ご参加の皆さまそれぞれに、4月からの新しい動きに向けて整えておきたいことがあったり、育児とお仕事の両立をする中でのお悩みがあったり、と、いろいろなものを抱えていらっしゃったのですが、受講しながら頭と心がほぐれていかれる様子がわかりました。

講師への質問も活発で、とても一生懸命に受講をされていたのが印象的でした。

 

3-27-04.jpg

 

ちなみに、ムスビメ家の娘(8歳)逆算思考の内容を聞いた上で「やりたいことリスト」の作成を体験。

2年生だしあまり書けないかな?と思いきや、寧ろ「これはできないかもしれない」というブレーキがかからない分、直感的にどんどんやってみたいことを書く様子が面白かったです。

(キーワードは「ワクワクイメージ!!」)

 

3-27-02.jpg

 

國定さんとも、小学校低学年でもこれだけ書けるなら、いつか親子でのワークも企画したいねと話していますので、どうぞご期待ください。

 

講義の後はおいしいランチを。

 

3-27-07.jpg

3-27-08.jpg

3-27-09.jpg

 

ご参加下さいました皆さま、そして講師の國定さん、会場のご提供とおいしいランチをいつも作ってくださるHOMEさん、ありがとうございました。

國定さんの活動についての情報は、ご本人のブログでも紹介されています。是非ご覧ください。

https://ameblo.jp/careerdesignwakana/

 

 

 

 

2018/03/26

ブログ更新しました EDIT手帳ミートアップイベント

3/24に開催されたEDIT手帳のミートアップイベントのレポートです。

いろいろと驚くことが。

ブログはこちら

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...