インフォメーション

2018/09/30

日々の市 中止のお知らせ

9/30(日)に出店を予定していた「日々の市 vol.1」は台風接近のため中止となりました。

ムスビメも、今春から運営スタッフとして準備に関わっていただけに大変残念ではありますが、

現在順延についても協議中ですので、決まり次第ご案内いたします。

 

尚、雨脚が強くなる前と思われる10:00〜13:00の3時間限定で、

日々の市第2会場のHOMEを使って

日々の市オリジナルセットを販売いたします。

コーヒーセット/パンセット/雑貨セットの中で、

ムスビメも雑貨セットに参加しております。

台風ですので、声高に「みなさまいらしてください!」とは申し上げません。

もし、お出かけになれそうなお気持ちと準備が整い、

少しでもお力になっていただける方がいらっしゃるようであれば、ぜひお越しください。

(売り上げの一部は日々の市運営資金として大切に使わせていただきます)

 

セット告知.jpg

 

詳しくは、日々の市のinstagramにて!

 

 

2018/09/24

【イベント出店】日々の市(京都市右京区)

日々の市チラシ_ura_last.jpg

 

日々の市 (にちにち の いち) vol.1

2018年9月30日(日)10:00〜16:00  小雨決行 / 荒天中止

メイン会場:谷口の森児童公園 

第2会場:HOME

いずれも嵐電・龍安寺駅すぐそば
 

右京区を中心とした京都市の西側エリアの小商いの方々や

子育て世代のお店さん、そして作家さんたちが集まるマーケットイベントに出店いたします。

 

実はムスビメ店主自身、この3月から

日々の市の運営として関わらせていただいております。

(そのためムスビメとしての活動が控えめになっており失礼しております・・・)

  

京都市を西側とか東側とか分けて考えることはナンセンスだとは思いつつも、

客観的に見て市街地の中でマーケットイベントの土壌という意味では東側(左京区)の方が盛んです。

特に個人店主・小商い・作家さんなどがひとつのエリアに集まって、

互助関係を保ちながら営業しているケースを多く見かけます。

元々、右京区をはじめとした西側エリアには古くからのお住まいの方が多かったのですが、

近年他府県からの移住の方も増えて転入世帯数も増えていたり、

職住一体のくらしをする作家さんも増えてまいりました。

この賑わいを保ち、さらに「この地域で暮らせてよかった」と感じてもらえるようなイベントを目指しています。

 

おかげさまで、右京区のまちづくり支援制度からの助成も受けることができました。

 

SNS各種にて日々の市の情報は発信中ですので、是非フォローをお願いいたします!

ちなみに、読み方は「にちにちのいち」です。

 

日々の市 twitter  instagram  facebook

 

map.jpg 

 

 

 

 

2018/09/02

9/3 オンラインショップのサービスを一時休止します

お知らせの通り、9/4(火)よりムスビメオンラインショップ の配送方法の一部を変更いたします。

それに伴い、9/3(月)11:00〜24:00はシステムメンテナンスを行いますので、

オンラインショップ のサービスを一時休止いたします。

 

ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

ムスビメオンラインショップ topへ

 

1